コラム

テレクラ割り切りはやめておけ、ババァとコミュ障の吹き溜まりだ

更新日:

1980年代から90年代にかけて、男女の出会いのツールとして最も熱く盛り上がったのがテレクラです。

しかし現在では、厳しい規制の影響や出会い系サイト、出会い系カフェなどの台頭で客を奪われてしまい、昔の勢いはありません。

現在でもわずかな店舗が営業していますが、あまり良い結果は望めない状態です。

そこで今回は、テレクラで割り切り女性を探す際のデメリットについて解説してみたいと思います。

テレクラの形態:店舗型とネット型がある

現在、テレクラは昔からあって馴染みのあるリアル店舗スタイルのものと、ネットから接続して利用するタイプなものの2種類があります。

ちなみに現在では、店舗型のテレクラはかなり数が少なくなっています。

ネット型のテレクラはツーショットダイヤルと呼ばれるもので、電話やアプリを利用して女性と会話するものです。

費用は出会い系サイトよりもかなり高額

  1. 店舗型の場合
  2. ツーショットダイヤルの場合

店舗型の場合

店舗型のテレクラはナイトパックなど安いコースをうまく活用すれば、一晩2000円程度で遊ぶことも可能です。

それでも出会い系サイトの割り切り女性ならば、メール代が300円ぐらいもあれば会う約束を取り付けることができるので、女性と出会うという目的に限れば、やはり高めの料金ということができます。

ただ、個室の店内でのんびり休憩できたりするので、その点まで考えればそれほど高いとは言えないかもしれません。

ツーショットダイヤルの場合

ツーショットダイヤルに関しては、概ね1分あたりの通話で100円以上の値段がします。

つまり、1時間利用すると6000円にもなります。これはかなりの高額料金と言えるでしょう。

この値段ならば、出会い系サイトとは比較にならないほど利用料金は高額で、むしろ風俗のセクキャバ、いちゃキャバとほとんど変わらないほどの金額です。

生身の女性と何人とも会えてスケベなことができるセクキャバとほぼ同額の料金を払って、ただ電話で会話するだけ、というのはあまりにも高すぎると言える金額です。

 

テレクラで割り切りをする際のデメリット

その他テレクラでの割り切り募集はこんなデメリットもあります。

  1. 店舗型は深夜の利用ができない
  2. 利用者数が少ない
  3. 音声通話は若い人に嫌われる
  4. サクラがいる場合がある

店舗型は深夜の利用ができない

店舗型のテレクラの場合、風営法の規制によって、24時以降の営業はできないことになっています。

しかし、深夜でのやり取りを望む男女は、忙しい人や夜の仕事に就いている人などを中心に少なからずいるため、この厳しい規制は出会い系サイトの方に客が流れてしまう大きな原因の一つとなっています。

利用者数が少ない

今の若い男性、女性はそもそもテレクラのことを知りません。

また、男女の出会いのツールがテレクラしかなかった昔と比べて、現在は出会い系サイト、出会いカフェ、相席居酒屋、キャバクラ、ガールズバー、セクキャバ、いちゃキャバなど、昔とは比べ物にならないほど女性に会える場所が増えています

そのため、わざわざテレクラを利用する理由がない、というのが実情です。

音声通話は若い人に嫌われる

年配の人はある程度の年になるまでコミュニケーションツールが電話しかなかったので、電話にそれほど抵抗はありません。

しかし、今の若い人はメールやLINEでのコミュニケーションがメインなので、音声によるコミュニケーションを嫌う人が多いです。

いきなりおしゃべりするよりも、メールのやり取りでワンクッション置いた方が男女共リラックスできるものなので、現在は若い人だけでなく、年配の人もテキストによるコミュニケーションが主体となっています。

そのため、音声でのコミュニケーションがメインという点が嫌われて、テレクラ利用者数の減少の一つの原因となっています。

サクラがいる場合がある

テレクラには実は、テレフォンレディと呼ばれるサクラの女性を雇っている場合があります。

サクラの女性はもちろん、給料をもらっておしゃべりしているので、テレクラ利用者の男性と出会う気は全くありません。

有名大手出会い系サイトならばサクラを雇う必要はないぐらい、普通の女性がたくさん登録しているので、出会い系サイトを利用した方が良いでしょう。

まとめ:テレクラは金がかかる割に会員数が少なくて出会える可能性が低い

店舗型のテレクラに関しては、2000円程度で一晩通して利用できるサービスもあるので、宿泊として使う施設と考えれば安くて便利な場合もあるでしょう。

しかし、女性と出会う手段として考える場合、圧倒的に出会い系サイトの方が今回、解説した様々な理由で優れています。

テレクラには独特の情緒があるのも魅力の一つでしょうが、全盛期からどんどんユーザーが離れていったのには色々な理由があって、正直な話、これから再びユーザー数がどんどん増えて盛り上がっていくという状況は考えにくくなっています

当記事でも色々な出会いスポットを紹介しましたが、その中でもやはり出会い系サイトが最もメリットが大きいです。

出会い系サイトは低料金で利用できて、数百万人を超える女性登録者の中から選ぶことができる、という点で最強の出会いツールといえるでしょう。

当サイト人気記事

1

割り切りでのエッチを楽しむ際、相場を知っておくことは重要です。 女性の言われるがままにお金を払っていたら、小遣いがいくらあっても足りません。 ここでは実際に割り切りを経験したことがあるという女性の話を ...

-コラム

Copyright© 割り切りジョニー , 2018 All Rights Reserved.